STN Easy for Intranets は、お客様のイントラネット環境で、社内のエンドユーザの皆様が STN Easy にアクセスできるよう、イントラネットサイトを構築し、カスタマイズ出来るサービスです。


STN Easy for Intranets は、社内のイントラネット管理者や、サーチャーなどの情報専門家の皆様に多くの利点があります。


STN Easy for Intranets を使うと、

  • 認証は IP アドレスで行いますので、エンドユーザに ID やパスワードが不要です。

  • お客様の専門知識と STN® の 200 以上の科学技術データベースを利用して、SDI を設定・管理して、結果をエンドユーザに直接提供することができます。

    • SDI の検索式などは、STN、 STN® on the WebSM、STN ExpressSM with Discover!TMのいずれかで作成して下さい。

  • カスタマイズできる項目(表示内容、外観デザイン、フルテキストへのアクセス権など)は次の通りです。
    • データベースとカテゴリー
    • 色とフォント
    • ユーザのオプション設定
    • 社内リンクと会社のロゴ
  • STN Easy for Intranets サイトの設定とメンテナンスには、プログラミングの知識や IT 専門家レベルの技術的知識を必要としません。
    • 特別にソフトウェアをインストールする必要はありません。
    • STN Easy for Intranets Setup Assistant を利用して、イントラネットページのカスタマイズやデザインをすることができます。

  • STN Easy for Intranets の SDI 機能により、社内イントラネットから SDI 検索結果をご覧いただけます。

  • お問い合わせ先はこちらです。

カスタマイズ機能

 

STN Easy for Intranets Setup Assistant を利用すれば、簡単にカスタマイズできます。カスタマイズできる項目は次の通りです。

  • 色、フォント
  • データベースとカテゴリー
    • STN の科学技術データベースのうち 90 以上のデータベースから、任意のカテゴリーを作成することができます。
    • STN Easy の既定のカテゴリーを選択することも可能です。
  • サイト管理者およびエンドユーザのオプション設定
  • 会社のロゴやリンク

STN on the Web、STN Express with Discover!、従来からの STN の何れかを使って SDI 検索式を作成し、その SDI 結果をイントラネットのエンドユーザが利用できるよう設定することが可能です。その場合、SDI 検索式は STN の 200 以上のデータベースを検索対象にすることができます。

さらに、STN Easy for Intranets を利用して、次のようなことが可能になります。

  • 料金表示の有無の設定切り替え
  • 個人、グループ、プロジェクト毎などへの利用者コード機能(Charge-back codes)を有効にするか、無効にするかの設定切り替え

また STN Easy では、CAS Full Text Options ®ConnectionSMを通じてフルテキストの入手・閲覧が可能です。

STN Easy for Intranets では、

  • プログラミングや HTML の知識は必要としません。
  • Setup Assistant が社内イントラネットのWebページのデザインにお役に立ちます。
  • STN Easy で利用できる 90 以上のデータベースから、必要に応じてデータベースを選択することができます。

科学技術情報の検索がかつてないほど容易になりました!

STN Easy for Intranets の利用申請手続きは、こちら をご覧下さい。